報徳学園中学校・高等高校少林寺拳法部
HOUTOKU GAKUEN SHORINJI KEMPO CLUB

NEWEST

キラリ輝く部員のブログ

 皆さん、おはようございます。今日も報徳学園少林寺拳法部ホームページにお立ち寄り下さいましてありがとうございます。ここ兵庫県におきましても5月21日に緊急事態宣言が解除され、その後初めての週末を迎えます。いかがお過ごしでしょうか。私達の生活や経済に大きな打撃を与えてた新型コロナウィルス感染症ですが、一刻も早く終息することを願っております。
 さて、今日も興味津々の二人の「キラリ輝く部員のブログ」をお届けします。それでは、スタート!


タイトル 「神仏を尊びて神仏に頼らず」
句高2年 中村謙吾

 僕の座右の銘は「神仏を尊びて神仏に頼らず」という言葉です。この言葉は、生涯無敗と呼ばれた宮本武蔵の言葉で、神仏は崇拝するものであって、利益を願うものではない」という意味の言葉です。僕は日本人に限らず世界中の人々は恐らく大事な場面で神に祈る事があると思います。しかし、宮本武蔵は自分の命を懸けた勝負を目前にしても神に頼ることは無かった事に衝撃を受けました。
 この言葉で学んだ事を実際に部活動や普段の学校生活などで活かしていかなければいけません。部活では、道場の扉を開け中に入る時や練習が始まる時に、少林寺拳法の練習が出来る喜びを大切にし、また常に感謝の気持ちを忘れないようにしています。これは学校生活でも同じで、勉学に励む事が出来る事、友人と顔を合わせ走り回れる事がどれだけ有難く喜ばしいことか忘れてはいけないと思います。これを忘れてしまっては、何事も成長する事が出来ないと思います。
 今、大変な時期で家に居る時間がかなり増えていると思います。しかしここで自分に負けず努力を継続すれば、他校の少林寺拳法部の拳士や僕より早く少林寺拳法部に入った人たちに追い付くことが出来るので、これは僕にチャンスを与えてくれたのだと言い聞かせ、筋力トレーニングや突き、蹴りの練習に励みたいと思います。

 普段これといった信仰もないのに都合が悪くなったときだけ、「困ったときの神頼み」など言って手を合わせても、そう簡単に神仏が個人の都合に合わせて動いてくれることはありません。神仏には決意表明をし、「どれだけきっちり実行するか、見守って下さい。」とお願いし、自分を律するきっかけとします。そして自分が修行でき、勉強でき、仕事ができる事への感謝を忘れず、問題は自分の努力を中心として解決していく、それが「自己確立」を目指す少林寺拳法拳士の立ち位置です。畏怖の念を忘れず、自己の努力と感謝を軸にした生き方、是非ともに実行して下さい。
 信仰には戒律的なものがつきものですが、それはきっと生活を正して不要な落とし穴に陥らないための仕掛けであり、計画的な生活のガイドラインなのでしょう。これを守っていれば早々困ったことに陥ることはなくなります。従って、「困ったときの神頼み」すら必要の無い、安定した生活を築くことができる、ということになるります。


タイトル 「守主攻従」
中学2年 渡邉聡太

 自粛中いかがお過ごしでしょうか。オンライン授業が始まって二週間がたちました。僕はやっとオンライン授業にも慣れてきて、楽しく積極的に授業を受けています。今、全国的に少しづつですが緊急事態宣言の解除もあり、もうすぐ学校が始まってクラスメイトに会えることを楽しみにしています。
 今回は「守主攻従」について説明したいと思います。「守主攻従」とは少林寺拳法の第三の特徴です。少林寺拳法の技法は「受けから始まり、完全に防いだ後反撃する」という仕組みになっています。
精神的理由からいたずらに自分から手を出すべきではありません。また「不敗の体勢」つまり負けない体勢を作ることは、「後先必勝の機」をとらえるために有効であるという技術的な理由もあります。
 僕は、道院で修練に励んでいた時は「守主攻従」について学科でしか勉強したことがなく、あまり実践について考えていませんでした。でも報徳学園少林寺拳法部に入部してから初めて乱捕りをして、そこからどう受けてどのタイミングで反撃するかを気にするようになったので、的確な位置に突いたり蹴ったりできるようになりました。一人で練習するときでも相手のことを考えておくと的確な位置に突いたり、蹴ったりできると思うのでこれからも意識して練習に励みたいと思います。


 部員たちと共にブログ作成に取り組んで一ヶ月以上が経過します。その間私達は様々な勉強をし、それぞれに成長したと思います。私も自身を振り返れば中高生のころは文章作成が苦手で、なかなか的確に自分の思いを文章にることができませんでした。しかし少林寺拳法の修行を通じて、例えば昇段試験のレポートや学科学習、後輩指導などで、少しずつ文章作成になじんできました。このブログ作成が部員たちの成長につながればと願っております。
 最後までお付き合い下さいましてありがとうございました。それではどうぞ良い週末をお過ごし下さい。Stay safe and have a nice weekend!

| キラリ輝く部員のブログ | 05:24 AM |

NEWEST TOP

HOME

PROFILE

CALENDAR

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

<<前月 2020年06月 次月>>

SEARCH

NEW ENTRIES

■ 監督からのメッセージ (136)

■ キラリ輝く部員のブログ (44)

■ 大会記録 (83)

■ 報徳少林寺乱武留魂太鼓 (6)

■ 年間行事予定 (26)

■ その他 (25)

ARCHIVES

■ 少林寺拳法とは

■ 少林寺拳法リンク

■ 報徳学園

■ 報徳学園リンク

■ 部の沿革

■ 大会記録

■少林寺拳法部連絡板

■ ファイル置き場

OTHER

POWERED BY

BLOGN(ぶろぐん)
Desind by JiA Sales Promotions